スポンサーサイト

  • 2016.01.04 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    神様の涙

    • 2014.03.11 Tuesday
    • 14:39
    あれから3年...


    2011年3月11日

    東日本大震災



    あの日、当たり前に続くと
    思っていた日々は
    あまりにも脆く、

    1日を生きられることが
    どれほどの奇跡なのかを
    知りました


    私はその時
    職場にいて

    いつもと違う揺れの長さに
    不安は感じつつも
    わりと冷静でした


    だけど
    その後のテレビを見て
    衝撃をうけました





    これが同じ日本
    現実に起きていることなのか

    流されていく車・人・家


    天災は防ぎようがないけれど
    それでもあまりにもむごい現実


    天の前に
    私たち人間は
    あまりにもちっぽけな存在なんだと
    思い知らされました


    それは
    神様のことを知る前の出来事



    それから、数か月後、
    この主バンソク教会と出会い、
    聖書を学ぶようになりました


    聖書に出てくる
    『ノアの方舟』




    神様が洪水で世界を一掃する話


    人間も万物も創造された神様
    どうしてノアとその家族以外は
    残さず滅ぼしてしまったのか


    聖書には
    『6:11時に世は神の前に乱れて、暴虐が地に満ちた。
    6:12神が地を見られると、それは乱れていた。
    すべての人が地の上でその道を乱したからである。
    6:13そこで神はノアに言われた、
    「わたしは、すべての人を絶やそうと決心した。
    彼らは地を暴虐で満たしたから、
    わたしは彼らを地とともに滅ぼそう。』



    あまりにも淡々と語られているけれども
    その神様の心情は
    どれほどだったのか
    聖書を学んで知りました


    本当に喜びで
    私たち人間を創られた神様



    人間を愛して
    ともに暮らすことを願った神様



    それなのに
    人間たちが
    あまりにも
    神様の愛の道を外れて
    好き勝手に生きている


    これ以上彼らを
    そのままにしていたら
    全人類が悪に
    なってしまう


    だから神様は
    後に残る義人たちのために
    世界を新しく一掃したのだと






    洪水
    神様の涙なんだ
    と思いました


    誰でも
    自分が本当に愛情をこめて
    つくり育てたものを

    簡単に手放したり
    ましてや
    壊したりなんてしたら
    心が引き裂かれ
    血がにじむ思いに
    なりますよね


    愛するものを
    失う苦痛

    これ以上の
    苦痛はないです



    地震、洪水、津波...
     
     
    すべての万物を
    治めるいらっしゃる神様
    ですが...
     

    この全てが
    愛するものを失う
    神様の悲しみの涙
    だとしたら


    どれほどの
    深い悲しみ
    だったのでしょうか


      
    あまりにも
    深い愛の傷
     

    きっと
    私たち人間の涙とは
    とうてい比べられないくらい
    大きくて深い
    悲しみなのでしょう...


    その悲しみを
    知っている人は多くないと思います
     

    でも、
    その神様の心情を
    わかって差し上げられるのも
    きっと人間だけなのではないかと思います


     
    再び
    神様に涙を
    流させることが
    ないように
     

     
    一人でも多くの人が
    神様の愛に気付けますように





    被災地の一日でも早い復興と
    被災にあわれた方々のご冥福を
    お祈り申し上げます



    主バンソク教会

     
    JUGEMテーマ:日記・一般




     

    スポンサーサイト

    • 2016.01.04 Monday
    • 14:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんなに神様に真っ直ぐで、神様に近い気持ちに溢れるブログは、
      他に見たことがない。洪水は神様の涙だという言葉。どう考えても、人間から出たものでは無いようだ
      • Knight of Rock
      • 2014/03/13 10:52 PM

      もの事のさらにその奥にある、見えない心情を見なければ、正しいものが何かは分からないのだなと思います。それを分かることは簡単なことではないけど、それを感じ取れるのは心がある人間しかいないんですよね
      • リトル
      • 2014/03/11 8:34 PM
      このブログ初めて読みましたが、恥ずかしながらバスのなかで泣いてしまいました。。。

      もう2度と神様に同じ思い、同じことをさせてはいけませんね!!
      • かつこ
      • 2014/03/11 8:16 PM
      時に、そんなことする神様ひどい!と考える人もいるかもしれません。
      私もしっかり学ぶまでは、そう思っていました。
      でも、
      本当に神様のその愛を悟ったとき、その考えは変わりました。
      誰よりも泣いていたのは神様自身ですよね。
      本当に、二度とこのようなことが起こらないように、私たちが慰め愛して差し上げたいですね。
      • そら
      • 2014/03/11 8:14 PM
      あとから、その時起こったことを、聞いた人見た人から話を聞いて、この日のことを深く考えるようになりました。
      そういえば、月曜日の<今週の御言葉>のブログ、そのとおり!です。知っている人が伝えてくれるってとっても大事です。
      • anuenue
      • 2014/03/11 6:46 PM
      相手の立場に立って考えることってとても大切ですね。
      神様を愛する人が一人でも増えますように。
      傷ついた全ての人が、癒され復興しますように。
      • カマ
      • 2014/03/11 6:43 PM
      この日経験したこと、絶対に忘れないように生きます!
      • JBファン
      • 2014/03/11 6:43 PM
      神様の涙...か。
      私たち人間には、とうてい想像もできない悲しみの涙なんだろうな〜
      • ペリアン
      • 2014/03/11 6:41 PM
      コメントする








          

      selected entries

      recent comment

      profile

      JBG人気ブログランキング!

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM